当てるきあいだまは強い!

ルカリオ使ってシングルレートしてるアキです!もしよければ見ていってください!

S4最高2105最終1500選出誘導式対面ルカリオ構築

 S4で使用した構築です。現在の過疎環境ではこれ以上上を目指すことは無理だと思い一足先に終了しました。こういう構築もあると思ってみていただけると幸いです。

 

 今季の構築は相手の初手を選出誘導し出来るだけはやい段階で数の有利を作るもしくは後出しから有利対面を作っていくことを意識しました。具体的にはカバルカの並びを見て出てくる初手水ポケモンミミッキュの舞Zで飛ばしたり、やたら初手に出てくるガブリアスランドロスギルガルドのめざ氷で倒す、もしくは負担をかけるといった感じでした。

 

1.カバルドン@ゴツゴツメット

わんぱくHBa

じしん、氷の牙、あくび、なまける

相手から見たら起点作りのカバに見えていたこと間違いなしのポケモン、選出誘導意外にも、初手レヒレを倒せると、それだけで相手側カバルドン突破できなくなるような試合もそこそこありました。氷の牙は4倍勢への打点、あくびは流し際にという感じで採用しました。

 

2.ミミッキュ@フェアリーZ

いじっぱりASh

じゃれつく、シャドークロー、剣城の舞、かげうち

初手に投げれるコマ、もしくはボーマンダ等の積みエースを皮を盾に止めるポケモン。大切なのは、皮を盾に一回なら後出しが効く可能性があることを覚えておくがこのポケモンを、使う上で大切だと感じました。

 

3.ギルガルド@襷

うっかりやCSa

シャドーボール、めざめるパワー(氷)いわなだれ、かげうち

初手のランドロスガブリアスに合わせる、もしくはボーマンダ等のストッパー、カプテテフに強い枠

岩雪崩はリザードンウルガモスがしんどかったため

上から殴れることも多く非常に使用しやすかっだです

 

4.ルカリオ@ルカリオナイト

おくびょうCSd

きあいだま、ラスターカノン、めざめるパワー(電)しんくうは

当てるきあいだまは強い()

構築全体で呼ぶギャラドスをめざめるパワー電気で倒す。きあいだまを採用することでかなりの受けだしを許さなかった()

このポケモンギャラドスに後出しがきかないため、先に展開し死に出しさせる必要があったがこの構築のためほぼ間違いなく出てきた。

もう1つは、起点にされそうなミミッキュギルガルドあたりの前ではメガシンカしてくるのでしんくうは圏内に入れられるチャンスもそこそこあった。

 

5.リザードン@リザードナイトY

おくびょうCSh

だいもんじソーラービーム、めざめるパワー(氷)、ニトロチャージ

154リザードン(O_O)

カバリザで積みサイクル偽装、ギルガルドに圧倒的に強いポケモンが欲しくカバリザの並びとしての選出もあり採用しました。また、受けルの特殊受けでもない限り数値受けだしできないので相手のサイクルを早い段階で崩しに行けるポケモンとしてXではなくYを採用しました。マンダ、ガブ、へのめざ氷、連続して打てる高火力技のだいもんじ、水への打点のソーラービーム、S関係逆転できるニトロチャージ

 

6.ガブリアス@ドラゴンZ

ようきASh

げきりん、じしん、炎の牙、剣の舞

184ガブリア(O_O)

単体ドヒドイデが増えた印象があり採用しました。また、受け気味の構築に強引に剣の舞ドラゴンクロー、リザY晴れ下で強化剣の舞炎の牙を打打って強引にサイクルを崩しに行ってました。初手コケコがしんどいので採用した面もあります。

 

 基本選出は初手にミミッキュギルガルドを出してあと2体は出てきそうなポケモンに勝てそうなやつを選んでいくだけでしたがやはりミミッキュギルガルドの並びが強力で、その二体+メガ枠どちらかというのが多かったです。

最初にも言いましたが、この構築はどうしてもきあいだまだいもんじを打たなければならず200下、300下とばかり当たる現状では上に行くのは難しいと感じ解散、終了しました。

出し方さえわかればある程度までは楽にレートが上がるのでもしよければ使ってみてください。

 次シーズンでマッチングしたらよろしくお願いします!

 

なにか聞きたいことがあれば@Akipokepkeまでお願いしますm(__)mf:id:b0114270ee312:20170713081743j:image